女性特有の不快な症状にビタミンB6を・・・!


皆さん、こんばんは!♡\(^o^)/

本日は、女性特有の不快な症状にビタミンB6がお勧めという事をご存知でしたか?(*^_^*)

生理前のイライラや腰痛といった不快な症状を月経前症候群(PMS)といいますが、これはホルモンの乱れが原因です。ビタミンB6は卵胞ホルモンの代謝に働きかけ、ホルモンのバランスを整えます。そのため、月経前症候群を改善する効果があるので、症状に心当たりのある女性は、意識してビタミンB6を摂取するといいでしょう。

また、妊娠時のつわりはトリプトファンというアミノ酸代謝の不調が原因と考えられています。ビタミンB6はその代謝を正常化させる働きがあり、症状を軽減してくれます。そのうえ、ビタミンB6は胎児の脳神経系の発達にもかかわっているので、しっかりととりたいものです。

☆ビタミンB6が豊富な食べ物☆

にんにく

牛レバー

カツオ(春)

メジマグロ

鶏ささみ

サンマ

バナナ

赤ピーマン

b17331082826ead7581955fae251fa65

がビタミンB6が豊富に入っているんです♪(*^_^*)

 

担当:森田でした!♡