ダイエットを成功させる鍵は褐色脂肪細胞だった!!?


 

こんにちは(^v^)

今日はダイエットをしている方に知っておくと役立つ豆知識を

お教えいたします!!!

 

yjimage

 

 

みなさん脂肪には悪い脂肪と良い脂肪の2種類あるって知っていましたか?

 

私たちが”脂肪”といっている太ももやお腹についている

ブヨブヨ脂肪は主に白色脂肪細胞といいます。

この脂肪は食事をとったときにあまったカロリーなどをどんどん蓄積し

肥満の原因を作る悪い脂肪です!

逆に良い脂肪といわれるのが褐色脂肪細胞といわれ、

実は脂肪を燃焼させる脂肪なんです!!!

 

この褐色脂肪細胞は”肩甲骨”まわりに多く形成されていて

ストレッチや運動で活性されます。

 

食事をしたときに体温が上がる方は

褐色脂肪細胞がしっかり働いている証拠!

一方、食後に眠くなる方は

代謝低下が起こっているかもしれません\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

汗を少しかく程度の運動やサロンケアをしたり

食事の際によく咀嚼することで交感神経を刺激し

褐色脂肪細胞を元気にして

ダイエットを成功させちゃいましょう(^v^)♡