この夏の疲れを吹き飛ばす!☆


皆さん、こんばんは!☆

この夏の疲れを吹き飛ばすアイテム!

レモンのはちみつづけの作り方をご紹介いたします!☆

 

作り方

材料

  • レモン…2〜3個
  • はちみつ…200〜300g(※レモンが浸るくらいの量)

下準備

びんは水洗いし、熱湯をかけた後、乾かしておく。
レモンはよく洗って水けを拭き、薄く切る。
びんにレモンを何枚か敷き、はちみつをかける。さらにその上にレモンを並べ、はちみつをかける。
仕上げに、表面を覆うように、はちみつをまわしかける。びんのふたを閉めて、冷蔵室で保存する。

※ひと晩置けば、食べられます。そのままでも水や湯で割っても。1週間を目安に食べ切るようにしましょう。
※レモンを取り出して、汁だけを、熱湯消毒して乾かしたびんに移し、冷蔵室で保存すれば、2週間ほどもちます。

レモンのビタミンC含有量は100gあたりで見ると果肉に50mg、皮に50mg含まれているとされています。美肌効 果でお馴染みのビタミンCにはメラニン色素を抑制する美白作用、ニキビなど肌荒れを抑える抗酸化作用、コラーゲンの生成を助ける作用があります。ストレス や紫外線、タバコやお酒のほかに有酸素運動やPCやスマホの使用でもビタミンCは消費されると言われていますから、しっかりと摂取したいところですよね。

蜂蜜は高血圧の予防に繋がり、動脈硬化を防いでくれる。アメリカの医学者ローランドは、動脈硬化と心疾患の食事療法には、ハチミツが欠かせないと述べています。

皆さん、是非お試しください!(*^_^*)