☆秋野菜☆


 

最近涼しくて、夏の終わりを感じますね♪

秋・冬はダイエットに向いてる季節!

そこで秋野菜についてご紹介します!

 

☆秋野菜のうれしい効果☆

・消化・吸収を助ける
さといもやれんこんには、胃粘膜を保護するぬめり成分のムチンが、さつまいもや春菊、ブロッコリー、しいたけ、えのきには消化吸収能力を高めるビタミンB1が含まれており、胃腸の消化・吸収を高める作用があります。
消化・吸収が高まると、栄養成分が各器官に作用しやすくなるため、肌にも必要な成分が行きわたりやすくなるといえます。

・便通を整える
さつまいもにはセルロースやヤラビン、ごぼうにはリグニンといった食物繊維が含まれており、便通を整える働きがあります。また、さといも、れんこん、春菊、ブロッコリー、きのこ類にも食物繊維が含まれています。
食物繊維は腸内環境を整える作用があるため、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルを防止することができるといわれています。

・ダイエットの手助けをする
カロリーを摂取しすぎると、体重が増加すると共に、肥満へとつながりやすくなります。そのため、低カロリーで、栄養価の高い食材を選ぶことをおススメします。
さといもや、しいたけ、えのきだけ、まいたけなどのきのこ類は低カロリーの食品なので、ダイエット中の方にもオススメの食材です。

・むくみを改善する
さつまいも、さといも、ごぼう、れんこん、春菊には利尿作用があり、むくみの改善によいとされるカリウムが含まれています。

 

旬のお野菜をとることは

どの季節も美容にとってもいいんです♪

身体の中からキレイになりましょう(*^_^*)